アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ブレインスポッティング」のブログ記事

みんなの「ブレインスポッティング」ブログ

タイトル 日 時
高尾山頂の楽園
太陽が激しく照り付け、そしてアスファルトから熱気がわんと湧き上がる中、高尾山を登った。 頂上から更に足を進め、もみじ台を過ぎた山道の木陰に座りこみ、ボトル入りの水を流し込んだ。 そしてそのまま、何をするでもなくただそこに座り込んでいた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/12 21:49
コロラドでの武者修行後…
カウンセリング直後「上手くいった」と有頂天になることもあった。 また逆に「上手くいかなかった」と落ち込むこともあった。 自分が「上手くいった」「上手くいかなかった」と判断して、その自分の判断に基づいてうかれたり沈んだりするのだろう、そう考えていたし、そう読んでいたし、そう習っていた。頭では分かっていたけど、それが自分のものにはなっていなかった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/23 21:04
トラウマ克服で強迫性障害が改善
トラウマ克服で強迫性障害が改善 強迫性障害は「ドア鍵」や「ガス元栓」を確認したり、また「手洗い」等を何度も繰り返すことで知られる、とても苦しい病気です。簡単に言うと、心配性が行き過ぎて、現実気にしなくても良いと一般的に思えることにも心配をする(強迫観念)ので、その心配を解消するために行為を行う(強迫行為)、というものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/18 22:20
Brainspottingトレーニング2日目・3日目
Brainspottingトレーニング2日目・3日目 「ここに来た価値はありますか?」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/08 22:44
Brainspottingトレーニング1日目
Brainspottingトレーニング1日目 今年もやはり寝られなかった。 深夜に出発し、メラトニンを用意して臨んだコロラド滞在の初日は、去年同様やはり寝られませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/06 13:59
Brainspottingトレーニング前日
Brainspottingトレーニング前日 「雨期」のコロラド。 着陸態勢に入る飛行機が突き抜ける雲の間から、閃光が時折垣間見える。 昨年のウィスコンシンが思い出される。 冷たい夜の五月雨にうたれながら向かったホテル。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/05 23:38
コロラドで「究極なマインドフルネスをもたらす眼」の心理療法Brainspottingを極める!
コロラドで「究極なマインドフルネスをもたらす眼」の心理療法Brainspottingを極める! 昨年5月に米国ウィスコンシン州で創始者から学び取った「究極のマインドフルネスをもたらす眼」の心理療法、Brainspotting。この心理療法を実践していくことが「セラピーのあるべき姿」に近づき、最も効率的に確実に「癒し」をもたらしていく道だと感じて感じてから1年。その実感は確信へと強まりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/27 15:52
体で感じる心のケア
地元のパン屋での出来事。 セール中だったロールケーキがレジで値引きされていなかったと思った会計後。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/09 00:32
オランダからの贈り物:Brainspottingのトレーニングin Tokyo
オランダからの贈り物:Brainspottingのトレーニングin Tokyo オランダとドイツからトレーナーを招いた行うBrainspottingのphase1トレーニングがついに明日から始まります。今夜は、トレーナーのマリーホセ(オランダ)とブリジッド(ドイツ)の二人と食事。お土産を頂きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/20 23:56
癒しの巨匠を目指して
先日初めての体験をしました。小中高生、また大学生たちには、心理学含め様々なことを指導した経験はあるのですが、大人、それもみなおそらく僕よりも心理臨床の経験が多い人たちに、心理療法を学ぶ機会を提供するのは始めてでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/22 18:05
体に残された記憶
先日、駅で見かけた男性。 50代くらいだろうか、首に巻いていたネクタイだろうか、タオルだろうか、何かひも状になった布をぶんぶん、力強くエスカレーターの手すりにぶつけていた。 そして何やら必死の形相で叫んでいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/03 13:29
大きな扉が開けた:Brainspottingのデモンストレーション
カウンセリングは閉ざさされているもの。 閉ざされているからこそ、相談者の方は安心して自分のことを語ることができる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/20 14:51
日本ソマティック心理学協会設立記念フォーラム2014でBrainspotting紹介!
今年本格的に日本を歩き始めたBrainspotting。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/18 22:09
究極のマインドフルネスをもたらす眼 Day-1 in Japan
究極のマインドフルネスをもたらす眼 Day-1 in Japan 今年の春に米国ウィスコンシン州で学び帰った叡智。 究極のマインドフルネスをもたらす眼の心理療法である「BrainSpotting」のトレーニングが日本で今まさに実現しています。 創始者のDavid Grand博士を招いて2日間のトレーニング。スコットランドからBarclay精神科医もファシリテーターとして参加しての、僕たちの初陣。藤本博士と僕による挨拶から始まり、Davidによるブレインスポッティングの概念の講義、デモンストレーション、実習ととても充実した内容で1日目を終了しました。僕にとっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/20 22:56
脳神経学に基づく心理療法
脳神経学に基づく心理療法 握った拳をゆっくりと開いてみてください。 そしたら次に握った拳を開こうと強く頭で願ってください。 どうでしょう。 何も考えずに拳を開くことはできても、 頭で願っても拳が開くことはありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/05 13:39
人と人との関わりが癒しをもたらす
人と人との関わりが癒しをもたらす 「究極のマインドフルネスをもたらす眼」の心理療法ブレインスポッティングのトレーニング後半の3日目が終了。 残すは2日。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/03 12:42
ブレインスポッティングを使ったエゴステート・ワーク
David(グランド博士)のイメージが浮かぶ。 What the f*ck!(ふざけるな!等の意味) そう叫ぶ。 親友のKevin、昔の友人のJason、the intensiveで一緒に訓練を受けてるSteveが同じように叫ぶ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/02 22:02
湖畔のマインドフルネス
湖畔のマインドフルネス 「究極のマインドフルネスをもたらす眼」の心理療法、ブレインスポッティングの後半トレーニング2日目が終了しました。セラピストは、クライエントの前では、マインドフルにクライエントのためにいることがいかに大切であることを学びました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/02 12:25
森深くの密会
森深くの密会 ウィスコンシン州、グリーンベイから車で3時間。 鹿の肉解体業が立ち並び、農場が広がる田舎町風景のメドフォード。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/01 21:34
前半トレーニングのまとめ
「究極のマインドフルネスをもたらす眼」の心理療法ブレインスポッティングのトレーニングについてまとめた記事を、日本ブレインスポッティング協会の公式FBサイトにUPしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/30 12:02
ボトムアップの心理療法
「究極のマインドフルネスをもたらす眼」の心理療法、ブレインスポッティングの上級レベル3日間のトレーニングが終了。ブレインスポッティングの様々な使用例とスポーツ&芸術のパフォーマンス向上について指導を受けた。明後日から5日間の集中トレーニングが始まる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/29 14:03
待ちきれない過ち
「究極のマインドフルネスをもたらす眼」の心理療法、ブレインスポッティングの上級トレーニング、2日目を終了した。 2日目は、実習がメインでGrand先生のデモンストレーションの後に、ペアで教わった枠組み(テクニック)を時間をかけて実践する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/28 14:23
有能であると思えば思うほど、セラピストはクライエントを見失う
「究極のマインドフルネスをもたらす眼」の方法、ブレインスポッティングの上級トレーニング1日目。 40人程の参加者が円となってGrand博士の話に耳を傾ける。 予想通り僕が最年少の様子。 上級トレーニングだけあって、参加者の殆どがブレインスポッティングを使いこなしているだろうことは、話す内容からすぐに分かった。8か月みっちりと200セッション以上ブレインスポッティングを使ってきたが、それでも経験不足であり、語学不足であり、セラピストとしての経験不足が劣等感を生み出す。そんな状況で1日目がスタ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/27 12:31
Grand博士からの挨拶
1日目のトレーニングを終え、ブレインスポッティングの開発者であるGrand博士からメッセージを頂きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/27 10:25
究極のマインドフルネスをもたらす眼:新しい心理療法を求めてウィスコンシンへ
究極のマインドフルネスをもたらす眼:新しい心理療法を求めてウィスコンシンへ 2013年の秋、いつも良くしてくれる東京未来大学の藤本先生から「面白い心理療法があるが興味があるか」とお誘いを受けた。新しいもの好きなわけでもないが断る理由もなく「チャンスは自分で掴むのではない」と日々実感しているのだが、今回もそれが体現される形で、「究極のマインドフルネスをもたらす眼」(と僕が勝手に名づけた)を養う世界へと足を踏み入れた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/26 00:05

トップへ | みんなの「ブレインスポッティング」ブログ

著書・翻訳書の紹介

心理士・鈴木孝信の臨床日記 ブレインスポッティングのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる