アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「カウンセリング」のブログ記事

みんなの「カウンセリング」ブログ

タイトル 日 時
コロラドでの武者修行後…
カウンセリング直後「上手くいった」と有頂天になることもあった。 また逆に「上手くいかなかった」と落ち込むこともあった。 自分が「上手くいった」「上手くいかなかった」と判断して、その自分の判断に基づいてうかれたり沈んだりするのだろう、そう考えていたし、そう読んでいたし、そう習っていた。頭では分かっていたけど、それが自分のものにはなっていなかった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/23 21:04
トラウマ克服で強迫性障害が改善
トラウマ克服で強迫性障害が改善 強迫性障害は「ドア鍵」や「ガス元栓」を確認したり、また「手洗い」等を何度も繰り返すことで知られる、とても苦しい病気です。簡単に言うと、心配性が行き過ぎて、現実気にしなくても良いと一般的に思えることにも心配をする(強迫観念)ので、その心配を解消するために行為を行う(強迫行為)、というものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/18 22:20
Brainspottingトレーニング1日目
Brainspottingトレーニング1日目 今年もやはり寝られなかった。 深夜に出発し、メラトニンを用意して臨んだコロラド滞在の初日は、去年同様やはり寝られませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/06 13:59
会ってから45分で愛を実らす? 36の質問
twitterでもご紹介しましたが、面白いのでブログ記事としてまとめたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/14 22:21
癒しの巨匠を目指して
先日初めての体験をしました。小中高生、また大学生たちには、心理学含め様々なことを指導した経験はあるのですが、大人、それもみなおそらく僕よりも心理臨床の経験が多い人たちに、心理療法を学ぶ機会を提供するのは始めてでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/22 18:05
大きな扉が開けた:Brainspottingのデモンストレーション
カウンセリングは閉ざさされているもの。 閉ざされているからこそ、相談者の方は安心して自分のことを語ることができる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/20 14:51
日本ソマティック心理学協会設立記念フォーラム2014でBrainspotting紹介!
今年本格的に日本を歩き始めたBrainspotting。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/18 22:09
息苦しくなったのは暑さのせいじゃなかった?
炎天下の中、駅から10分程ある場所に歩いていた。 冷房のガンガンきいた車内から出た時の肌に、まとわりつくような蒸気にも感じられる熱。 この暑さで歩けば誰でも汗はかく。 ただ僕は汗が嫌いだった。 もちろん、必要以上の汗も、通常の汗も、運動している時以外は嫌いだった。 だから、暑さ、汗、足の筋肉の動き、肌に滲む蒸れ等に注意が向かないよう、それらとは無関係な身体の部分(指の接触部)に注意を向けながら歩いた。あわよくば「心頭を滅却すれば火もまた涼し」が起こるのではないかともくろんで。 ゆっく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/25 13:48
脳は変えられる!
全ては脳で起きていること。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/17 12:33
脳神経学に基づく心理療法
脳神経学に基づく心理療法 握った拳をゆっくりと開いてみてください。 そしたら次に握った拳を開こうと強く頭で願ってください。 どうでしょう。 何も考えずに拳を開くことはできても、 頭で願っても拳が開くことはありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/05 13:39
人と人との関わりが癒しをもたらす
人と人との関わりが癒しをもたらす 「究極のマインドフルネスをもたらす眼」の心理療法ブレインスポッティングのトレーニング後半の3日目が終了。 残すは2日。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/03 12:42
ブレインスポッティングを使ったエゴステート・ワーク
David(グランド博士)のイメージが浮かぶ。 What the f*ck!(ふざけるな!等の意味) そう叫ぶ。 親友のKevin、昔の友人のJason、the intensiveで一緒に訓練を受けてるSteveが同じように叫ぶ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/02 22:02
湖畔のマインドフルネス
湖畔のマインドフルネス 「究極のマインドフルネスをもたらす眼」の心理療法、ブレインスポッティングの後半トレーニング2日目が終了しました。セラピストは、クライエントの前では、マインドフルにクライエントのためにいることがいかに大切であることを学びました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/02 12:25
森深くの密会
森深くの密会 ウィスコンシン州、グリーンベイから車で3時間。 鹿の肉解体業が立ち並び、農場が広がる田舎町風景のメドフォード。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/01 21:34
前半トレーニングのまとめ
「究極のマインドフルネスをもたらす眼」の心理療法ブレインスポッティングのトレーニングについてまとめた記事を、日本ブレインスポッティング協会の公式FBサイトにUPしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/30 12:02
ボトムアップの心理療法
「究極のマインドフルネスをもたらす眼」の心理療法、ブレインスポッティングの上級レベル3日間のトレーニングが終了。ブレインスポッティングの様々な使用例とスポーツ&芸術のパフォーマンス向上について指導を受けた。明後日から5日間の集中トレーニングが始まる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/29 14:03
待ちきれない過ち
「究極のマインドフルネスをもたらす眼」の心理療法、ブレインスポッティングの上級トレーニング、2日目を終了した。 2日目は、実習がメインでGrand先生のデモンストレーションの後に、ペアで教わった枠組み(テクニック)を時間をかけて実践する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/28 14:23
有能であると思えば思うほど、セラピストはクライエントを見失う
「究極のマインドフルネスをもたらす眼」の方法、ブレインスポッティングの上級トレーニング1日目。 40人程の参加者が円となってGrand博士の話に耳を傾ける。 予想通り僕が最年少の様子。 上級トレーニングだけあって、参加者の殆どがブレインスポッティングを使いこなしているだろうことは、話す内容からすぐに分かった。8か月みっちりと200セッション以上ブレインスポッティングを使ってきたが、それでも経験不足であり、語学不足であり、セラピストとしての経験不足が劣等感を生み出す。そんな状況で1日目がスタ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/27 12:31
Grand博士からの挨拶
1日目のトレーニングを終え、ブレインスポッティングの開発者であるGrand博士からメッセージを頂きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/27 10:25
究極のマインドフルネスをもたらす眼:新しい心理療法を求めてウィスコンシンへ
究極のマインドフルネスをもたらす眼:新しい心理療法を求めてウィスコンシンへ 2013年の秋、いつも良くしてくれる東京未来大学の藤本先生から「面白い心理療法があるが興味があるか」とお誘いを受けた。新しいもの好きなわけでもないが断る理由もなく「チャンスは自分で掴むのではない」と日々実感しているのだが、今回もそれが体現される形で、「究極のマインドフルネスをもたらす眼」(と僕が勝手に名づけた)を養う世界へと足を踏み入れた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/26 00:05
ウィスコンシン州に行ってきます
26日からアメリカ、ウィスコンシン州で行われる新しい心理療法「ブレインスポッティング」の上級者向けトレーニングを2週間受けに行ってまいります。3年ぶりの渡米で、ちょっと怖い感じもあるけど、頑張ってきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/24 10:30
無意識は賢い−潜在記憶について
昨日からやっと読みたいと思っていた本(Being a brain-wise therapist:脳を考えるセラピストになろう)を読み始めました。脳科学の事実を提供、そしてそれに基づいた心理的アプローチを勧めている良本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/18 17:47
パンフレット更新しました(クーポン付き)
東京多摩ネット心理相談室を紹介するパンフレットを更新しました。 ご利用の場合はお得な割引券付きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/16 21:28
軽いストレスがあるだけで心のケアが効かない!?
とても興味深い研究についての記事を読みました New York 大のE Phelps博士らによる「認知行動療法」、もう少し詳しく言うと「考え方を変える方法」等の効果に関する実験です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/09/01 17:26
問題解決ケースご紹介
鈴木孝信が運営する東京多摩ネット心理相談室をご利用になられた方で、他の方たちにも自分の体験をシェアしたい・しても良いと思われる方の感想等をご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/07/15 11:45
腰痛へのTFT
また腰が痛くなった…。 社会人になってから4度め。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/10/08 13:26
燃え盛る脳VS涼しい心
燃え盛る脳VS涼しい心 8月2週目 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/08/07 23:27
VS お化け
6月4週目その2 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/06/21 20:31
facebook依存尺度
ノルウェーのCecilie Andraessen教授 (Bergen大学)らによって作られた今年4月にJournal of psychological reportsに掲載された「フェイスブック依存を測る尺度」です(もちろん日本語版はないので鈴木が訳しました)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/27 19:03
昔のことは今のこと:記憶の意義
先日ふと本屋をのぞくと「なぜ年をとると時間の経つのが速くなるのか」が目に入り、手に取ってパラパラとページをめくると、読みたいという衝動が生まれ、即決でアマゾンの古本を購入することにしました(笑。かくして僕の脳内倉庫に「予約待ち」の本が一冊増えることに…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/02/17 20:53
脱「聞く」カウンセラー宣言!!
今年のバレンタインはラム酒につけたドライフルーツでフルーツケーキを焼いて、クリニックの事務の方たちにプレゼントしました。僕にはそれがあたかも当然の様に感じられて。つまり「何かを提供をする」ということですけど、それが僕の性分なんだと、事務の方たちからチョコレートを頂いた時に感じたわけなんですね。違和感を感じずにはいられないんですよね。僕が何かもらうというのは。もちろん嬉しいんですけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/02/14 23:55
「ずるい」は「お得」?
僕が高校のときの話です。 ○○大学の獣医科の推薦受験枠を校内で勝ち取り、担任の先生と面接の練習をしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/01/14 11:44
怒りの処理のTFT
怒りの処理にTFTが明らかに効果があった実体験がつい先ほどありました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/12/03 13:25
日本行動療法学会第37回大会の2日目
今日と明日参加することになっている日本行動療法学会のレポートをします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/11/27 18:22
掲示板型心理サポート「ネクストサポート」サイトリニューアル!
掲示板型心理サポート「ネクストサポート」サイトリニューアル! 掲示板を介して無料で心理サポートを提供する活動をする任意団体『ネクストサポート』のサイトを引越し+リニューアルをしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/20 21:49
東京多摩ネット心理相談室のHP(携帯)リニューアル!!
東京多摩ネット心理相談室のHP(携帯版)をリニューアルしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/05 12:00
気にし続けること
ブログのタイトルにはじめて見合うような、臨床日記的な内容を書いてみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/10/22 10:36
△ポジティブな感情は長生きの秘訣△  1章その@
第1章の冒頭では、ポジティブな感情には@長寿とA生活の満足度が伴うことを過去の研究から簡単に紹介しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/20 11:35
TFT療法は幼少期のトラウマを克服する最大のツール
Twitterで知り合った方がつい先日「あなたの子供を辞めました」というインパクトあるタイトルの本を出版されました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/13 16:15
TFT療法では何が起こる?
TFT療法では何が起こる? 思考場療法(TFT療法)はとてもユニークな心理療法です。学問的な視点から見ると、まだ無作為化比較試験も行われていないし、「New Age」的、ミステリアスな(悪く言うと胡散臭い)方法であると捉えられがちです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/12 10:15
共訳本が発売されました:TFT思考場療法臨床ケースブック
共訳本が発売されました:TFT思考場療法臨床ケースブック 先日、2時間だけ僕が通訳を務めたスザンヌ・コノリー先生原作の翻訳本が出版されました。翻訳森川先生とありますが、数人で協力してできた共訳本です(本の最後に翻訳者の氏名が記載されています)。僕は2章分翻訳しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/07 22:21
宮城県石巻市湊町:心理援助ボランティアに行ってきます
宮城県石巻市。 石巻駅からさほど離れていない旧北上川河口沿いに湊町があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/06/24 11:00
心の病は本当に「ゆっくり」としか治らない??
心の病は本当に「ゆっくり」としか治らない?? 引き続き、心理臨床の常識がぶち壊されるような論文を紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/06/15 15:48
心理療法の常識をぶち破れ
タイトルどおり、心理療法について常識を覆すような研究を紹介していきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/18 23:33
心理的問題が現実問題になるとき:いつ仮設に入れる 20畳に6世帯14人
東日本大震災 いつ仮設に入れる 20畳に6世帯14人 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/05/15 19:06
他律は黄色信号:メール盗み見「自分の評価気になった」
「自分の評価気になった」…上司のメールを盗み見、元社員を逮捕 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/05/13 16:43
PC立ち上げ待ち時間イライラに瞑想:クロームOS搭載のPC始動
僕は普段ブラウザとして「google chrome」を使っているのですが、そのOSを搭載したPCが発売されるとのことで興味深く思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/05/13 10:13
自殺防止の呼びかけ:上原美優さんの自殺を受けて
上原美優さんの自殺を知って衝撃を受けました。改めてフレッシィぺディアで彼女の生い立ちなど見てみると、とても苦労されてきた方だということが分かりました。苦労してきたあげく、自殺で人生を終えたなんて、考えただけで虚しさを感じます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/05/12 22:13
GreenWave 爽やかな情報をあなたの心へお届け
『Green Wave』と題したメルマガを発行するに至りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/05/10 21:41
怒り方の理想と現実のギャップ
怒り方の理想と現実のギャップ 僕の中の1つのテーマとして、ここ数週間、感情処理の観点からうつ病を調べています。興味深い調査結果が見つかったのでご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/05/03 20:27
パニックを克服した相談者の方のインタビュー
プレゼン時にパニック発作を起こしてしまう問題を6年お持ちであった相談者の方のインタビューを投稿します。相談者の方(以下CL)には了承を得ていますが、プライバシー保護のため音声を変えてあります。下はスクリプトです。 ( )はCLの頷き。【 】は説明書きです。また黒いフォントが鈴木。灰色のフォントがCLです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/04/30 14:13
トラウマ…そして抑うつ。大震災後の心の変化。
今も避難所で避難生活を強いられている方たち、そして余震に不安を覚える毎日を送られている方たち(自分も含めて)のことを思いながら……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/04/20 11:47
東日本大震災の被災者の方々へ:トラウマケアの方法をビデオでご紹介します
地震や津波の記憶が頭から離れず、不安や恐怖、また頭痛や腹痛などの身体症状に悩んでいる方たちに、ご自分で簡単にできるトラウマケア(TFT療法)の仕方をご紹介しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/04/15 13:02
震災の不安・恐怖を和らげる方法があります【ご協力お願いします】
震災の不安・恐怖を和らげる効果のある簡単な方法を分かりやすく紹介したポスターを作りました。先月夕刊フジでも紹介されたTFT療法です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/04/10 11:46
東日本大震災への取り組み
東日本大震災で被災された方たちと一緒に頑張るために、お役に立てることを一括してこのカテゴリにまとめます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/04/05 03:33
震災のボランティア:福島県矢吹町へ
3月11日からはや3週間が過ぎました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/04/04 10:15
被災地でのボランティア中止のお知らせ
南三陸町災害ボランティアセンターから連絡があり、医療チームが入ったため心理的援助のボランティア要請がなくなりました。そのため、今回の南三陸町行きは中止となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/02 13:01
宮城県南三陸町へ:心の専門家ができること
NHKでも報道されているように、多くの方が地元を離れることを希望せず、避難所暮らしを続ける宮城県南三陸町。数日前に立ち上げられた南三陸町ボランティアセンターでは、ご年配のうつ状態が深刻になってきていると聞いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/31 20:38
TFT療法新聞で紹介
29日発刊の夕刊フジ20面でTFT療法が紹介されました。手順は詳しくは紹介されておりませんが、これが被災地の方たちの目に留まり役立つことを願っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/03/29 22:35
説明スタイルと死亡率の関係
Psychological Science(1998 vol.9 No.2)より、レニハン認知療法を用いたパニック障害克服に関連するであろう論文を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/26 17:18
地震のトラウマケア。無料電話・スカイプ相談実施します。
『東京多摩ネット心理相談室』は、無料で電話での地震関連のトラウマケアを実施いたします。即効性のある方法を電話を通して行い、不安、恐怖、焦り、などの心の動揺と身体の反応を和らげることが目的です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/03/26 09:36
パニック障害は完治する:脅威のレニハン認知療法
昨年10月テネシー州ナッシュビルから輸入したパニック障害に対する認知療法「レニハン認知療法」ですが、その後の臨床で幾つかの成功を挙げました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/25 16:24
心拍変動のLF/HF成分は心理療法の有効度を示唆する指標となるか?
東日本大震災を受けて、物資やライフラインの回復に伴い、心のケアが重要課題となってくることが予測されています。ということで、死に直面するストレス(いわゆるトラウマ)の影響に対して高い即効性と治療効果が知られているTFT療法について知見をシェアしたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/25 16:01
最強のパニック障害克服法:レニハン認知療法
パニック発作を完全に止め、予期不安を大幅軽減(ほぼゼロ)にする認知療法「レニハン認知療法」について、その驚くべき成果を中心にご紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/24 14:18
自律神経のバランスとTFT療法
TFT療法は自律神経のバランスを改善することが心拍変動(HRV)を測定することで分かります。ここでは心拍変動について、またTFT療法と心拍変動の関係についての知見をご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/24 14:14
最強のパニック障害克服法をもとめて
ナッシュビルへ:パニック障害を「治す」最高の治療法を求めて ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/03/24 13:59
地震のトラウマケア。無料電話相談実施します。
『東京多摩ネット心理相談室』は、無料で電話での地震関連のトラウマケアを実施いたします。即効性のある方法を電話を通して行い、不安、恐怖、焦り、などの心の動揺と身体の反応を和らげることが目的です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 4 / コメント 0

2011/03/12 16:36
地震のケア。東京多摩ネット心理相談室が無料で電話ケア行います。
東京多摩ネット心理相談室は、無料で電話での地震関連のトラウマケアを実施いたします。即効性のある方法を電話を通して行い、不安、恐怖、焦り、などの心の動揺と身体の反応を和らげることが目的です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/12 10:14
カップめんから異臭が!? 予測の心理学。
そんなに昔ではないと思いますが、某乾燥麺を購入し食べようとしたことがありました。乾麺を器に入れて、お湯を注ぎ、ラップをして数分待ちました。そしてラップを取り箸で適量をはさみ、そのまま口の中へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/11 12:53
苦しいのは現実が見えていないから?
今年になって走り始めて2ヶ月。寒い時期を乗り越えられたから、これから暖かくなり運動もそれ程苦にはならないかな、と思うと走ることが自分の生活の一部になる期待とそれを達成する自信が湧いてきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/02/25 11:39
トラウマについての考え
臨床で「トラウマ」を取り扱うことが多いので、考えをまとめる意味合いもかねて「トラウマ」について述べてみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/02/19 01:28
セッション前の瞑想がカウンセリングの効果を高める
カウンセリング前にセラピストがマインドフルネス瞑想をすると、相談者へのカウンセリング効果が高まるというドイツの研究結果を「Psychotherapy and Psychosomatics」より見つけましたのでご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/02/03 13:07
問題を解決すると言うこと
今年になって、ふと「また走ってみよう」と思った。こう思うときはいつも高校生のときを思い出す。高校1年の2学期ごろから(北海道への旅の後)だろうか、学校に行く前に地元を流れる多摩川の土手沿いを走りはじめた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/01/28 18:01
過去はあなたが決める!
率直に結論から言いますと、過去に起きた出来事の意味合いはあなたが決定します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/01/11 19:15
スピリチャルな体験は神経系が作り出している。で、それで?
高校1年生の夏休みの話です。中学まで部活や勉強などで、長期休みを自由に過ごすということが(そうしたいという意志が芽生えた後)全くなかった僕は、高校に入った初めの夏休みを、自由に過ごそうと期末テストあたりから考え始めていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/01/10 16:54
TFT療法によるHRVの劇的な向上報告
僕はTFT療法というものを使ってカウンセリングを行っていますが、TFT療法は、医療(薬物療法など)を含めた全ての援助法の中で唯一心拍変動といって鼓動の間隔に潜んでいる自律神経系の働きを示唆する数値を上げることが知られている方法です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/01/06 14:42
未来は不幸か!?
先日Twitterのどなたかのつぶやきで、こんなのがありました。「成功する人は、あたかもすでに成功したように話す」。マーケティングやビジネス自己啓発系の世界では、良く言われている概念。そういう人たちには、未来と今、そして過去の境目がないのではないか?と素朴に疑問を持ちました(もちろん、それが良いとか悪いとかはありません)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/12/29 14:49
あなたの物語は何ですか?
孝信……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/12 22:26
たった30秒のターニングポイント
帰国後はや1週間が過ぎ、アメリカでの体験がどういったものだったのかを実感し、考える余裕が出てきました。帰国後、とても変わったことを自覚しています。この変化をご紹介することは、心の問題を持たれている方に希望を持つことに役立つのではないかと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/28 07:50
ナッシュビルからの報告:PDの新しい認知療法を求めて(day 8)
知識の理解と理解の実践。理解をして始めて実践ができる。大方のことについて事実だと思えることだと思います。一方で、実は1部のとても大事な部分ではそれは誤りなのではないか、そうとも僕には思えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/10/17 05:34
ナッシュビルからの報告:PDの新しい認知療法を求めて(day 7)
こんなところをバイクで走ったら気持ちいいだろうな、と思わずにはいられなかった州と州をつなぐ高速道路。Bonnieの友達を訪れるために1時間半程のドライブ。昨日の雨でずいぶん気温が下がった快晴の中、日本とは比べ物にならない程幅広い道路を、愛車のブルバードで疾走する姿を想像していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/10/16 00:09
ナッシュビルからの報告:PDの新しい認知療法を求めて(day 6)
大学時代の話です。僕がキャンパス近くを歩いていると、向こう側から見覚えのある男性が歩いてくるのが見えました。Gabhart先生。副専攻として取っていた哲学の非常勤講師で、何度か彼の授業を好んで取ったことがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/10/16 00:04
ナッシュビルからの報告:PDの新しい認知療法を求めて(day 5)
本場のカウンセリングを目の当たりにしてるなんて、思ってもみませんでした。運良くパニック発作の問題を持っているBonnieの知り合いが今日来室。カウンセリングの場を観察して良いとのことでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/10/15 23:51
ナッシュビルからの報告:PDの新しい認知療法を求めて(day 4)
What’s Up! 思わずそんな言葉が自然にこぼれてしまった大学そばの喫茶店。コーヒーの香り漂う薄暗い店内の静けさ…ではなく騒々しさ。このギャップある雰囲気が体に染み付いているのか、店内に入るとその雰囲気がスッと心の中に入り込んできて、心地よさを感じました。ここが自分の居場所かもしれない…。そんな考えが頭をよぎりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/10/14 01:02
ナッシュビルからの報告:PDの新しい認知療法を求めて(day 3)
あぁ、アメリカってやっぱあまり安全なところじゃないのかも…。3日目にしていきなりのカルチャーショック。アメリカにいるという感覚が以前とは全く違うことを肌で感じていました。若さゆえの勇ましさを失ったからかもしれないし、また地域的な違いかもしれない。それにアメリカが変わったのかもしれない。いずれにしても行過ぎる人から緊張感を感じることがしばしばありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/10/13 03:07
ナッシュビルからの報告:PDの新しい認知療法を求めて(day 2)
もう若くない。そう思わずを得ない出来事から始まった2日目。午後2時過ぎ。昨日11時に就寝してから13時間寝ていたわけで、今までほとんど経験したことのなかった時差ボケ(?)に襲われて無力感を感じながらの起床(2日目は夜眠れなくて、やはり時差ボケの影響を受けていることを確信)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/10/10 08:58
ナッシュビルからの報告:PDの新しい認知療法を求めて(day 1)
飛行機に乗り遅れそうになるという幸先の良くないスタートで始まった米国研修。体調不良や久しぶりの渡米(というか久しぶりの英語生活)などの不安要素を抱えながら10月7日、東京発ミネアポリス行きの飛行機に乗り込みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/10/09 15:47
ナッシュビルへ:パニック障害を「治す」最高の治療法を求めて
まずは以下の記事をご覧下さい。英文の下が翻訳です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/10/02 21:30
心理学論文紹介
いろいろな心理学論文の紹介 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/16 10:37
自殺の考え抑制と希死念念慮の関係
先日国立図書館に行ったとき、興味深い内容の文献を発見したのでご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/09/16 10:27
HRV試験的測定:TFT療法のビフォー/アフター
心拍変動測定器「チェックマイハート」(Dailycare社:トライテック社が日本の代理店です)を購入しました。健康の指標だと医学的に言われてきたが、その値の改善方法がなかった心拍変動ですが、TFT療法でその劇的な改善が得られることを確かめるべく、自分の心拍変動を測定した結果をレポートします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/08/07 22:37
誰があなたに「ムリムリ」と言ったの?
天まで導いてくれるのではないかと思われる程の長く急な坂。角度にして少なくとも45度、場所によっては60度はあるのでないかと思われる、アスファルトの300メートル。うだるような熱気が空から降り注ぎ、また地面から昇り上がる午後1時。トレーニングウェアに身を包んだ僕は、8往復目の挑戦をしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/02 17:12
母校の教授の論文に感動(T_T)
論文を紹介します。不眠症の文献を調べていたら、知らずのうちに母校であるマサチューセッツ大学の教授(分校の教授なので面識はないが)の論文を保存していました。で、読んでみると感動。複雑な感動です。僕の大きな頭の肥やしとなってくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/06/03 22:57
パートナーともっと仲良くなりたいと思いませんか?
大切な人とのベストな関係のために 『夫婦ケア』 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/28 12:17
ぎっくり腰のTFT療法
お恥ずかしながら、僕はこの歳でぎっくり腰を思わせる激痛を2〜3年に1度体験します。病院に行ったことはありませんが、ネクストサポートの看護師いわく「ヘルニア」の傾向だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/04/11 09:59
花粉症のTFT療法
この季節、多くの人が理由なしに悩まされてしまう花粉症。そんな花粉症がTFT療法で改善したケースを報告します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/04/06 16:29
TFT療法の「日常的」検証
日常生活の中の諸問題で、どうTFT療法が役に立つかを、想像力を用いてできるだけ客観的に検証していきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/06 00:15
酔いへのTFT療法の予備調査
酔いへのTFT療法の効果を調査するために、酔っている状態でのストゥループテスト(赤を青と読むといった具合の問題を繰り返し行う)での反応時間(RT)を取ることで認知機能を測り、TFT療法後のテストの結果を比較する予備調査を行いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/04/06 00:05
エッセイ『生きていることは当たり前のこと?』
☆☆☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/09 09:56
TFT創始者、ロジャー・キャラハン博士来日
11月21日から23日の3日間、ロジャー・キャラハン博士来日に伴って行われるTFT上級研修で、直接TFT療法の最上級レベルをご指導頂くことになっています。今回はVT(ボイステクノロジー)という、技術を習得できるとのことで、今後の臨床にとても役立つことだと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/13 11:23
ココロがつながるか? オンライン心理ケアの可能性
僕は大学時代をアメリカで過ごすという幸運に恵まれていました。金銭面で、また精神面で支えてくれた両親に本当に感謝しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/10/31 14:58
『選択理論グループ』
『選択理論グループ』メンバー募集します ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/10/25 19:02
病気になったのは誰のせい?
★★★ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/04 14:47
東京多摩ネット心理相談室について
東京都町田市、静かな住宅街に位置する東京多摩ネット心理相談室では、米国でカウンセリング学の教育とトレーニングを受けた心理士・鈴木が心理ケアをご提供しています。 東京多摩ネット心理相談室は、「できるだけ多くの方」に「治す心理ケア」を目指しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/23 16:44
日本心理臨床学会:第28回秋季大会の参加レポートそのA
昨日、第28回秋の大会が終了しました。僕自身が参加したのは、ほんの少しだったけど、他の先生方の熱心な姿はとても励みになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/23 16:31
わたくし的な心理学
わたくし的な心理学の記事 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/23 15:38
プロフィール
1979年東京に生まれ、小中高と都内の公立学校に進学。1998年アメリカに単身留学し、ケンタッキー州立大学で心理学を学ぶ。その後マサチューセッツ州立大学大学院に入学。メンタルヘルスカウンセリングを専攻しMS(理学修士号)を修得。 2009年に『パーソナリティ障害の認知療法』を共訳、また町田市に『東京多摩ネット心理相談室』を設立。2010年1月より、非常勤で神経科・心療内科赤坂クリニック勤務。2011年に『思考場療法臨床ケースブック』を共訳。TFT療法講師。2012年に講談社『ぐっすり眠れるドク... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/23 14:25
ショートエッセイ集
ショートエッセイ集 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/23 14:23
日本心理臨床学会:第28回秋季大会の参加レポートその@
9月20日からの3日間、東京国際フォーラムにて日本心理臨床学会の28回秋の大会が行われています。昨日、初日に参加してきた体験をレポートします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/21 13:48
生きにくいのは誰のせい?
僕はすごく自由が好きです。好きというより、むしろ愛しています。結論から言うと、僕は社会の縛りから解放されたいために、そして自分と同じよう、社会に縛られていて辛い思いをされている方の手助けをしたいと思い、東京多摩ネット心理相談室を開きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/09/16 11:18

トップへ | みんなの「カウンセリング」ブログ

著書・翻訳書の紹介

心理士・鈴木孝信の臨床日記 カウンセリングのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる